YouTube

フィッシャーズが使っていたイライラ棒「サウンドショック イライラパニックゲーム」

2020年5月15日、YouTuber・フィッシャーズは「イライラ棒1分1発成功で¥1000000に挑戦したら誰がクリアできるのか!?」という動画を公開しました。

この記事では、動画内で使っていたイライラ棒「サウンドショック イライラパニックゲーム」をご紹介します。

「フィッシャーズが使っていたイライラ棒のおもちゃが気になる!」という方はぜひご参考にしていただけたらと思います。

フィッシャーズ「イライラ棒1分1発成功で¥1000000に挑戦したら誰がクリアできるのか!?」

フィッシャーズ公式チャンネルより

この動画の企画内容は、イライラ棒・サウンドショック イライラパニックゲームを1分で一度もミスをせずクリアできたら一万円がもらえる...といったもの。

同じ様に、イライラ棒を用いた番組が過去に放送されていましたが、今回はそのミニバージョン。

このチャレンジに挑んだのは、マサイ・ンダホ・モトキ。しかし、残念ながら全員失敗という結果に終わりました(2度目の挑戦でマサイがクリアした・賞金なし)

やはり1分でクリアするには難しいゲームのようでした。

 

イライラ棒とは?

そもそも、イライラ棒とはどのようなゲームなのでしょうか。

イライラ棒とは?

イライラ棒は、テレビ朝日のバラエティ番組「ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー これができたら100万円!!」内で放送されていたゲーム、およびそれを原作として発売された玩具・ビデオゲームの名称である。(Wikipediaより)

フィッシャーズの動画では、番組の内容のミニバージョンとされていましたが、10代の方にとって初めてみるゲームだったのではないでしょうか。

 

フィッシャーズが使っていたイライラ棒は「サウンドショック イライラパニックゲーム」

動画内でフィッシャーズが使っていたイライラ棒は「サウンドショック イライラパニックゲーム」でした。

フィッシャーズが遊んでたイライラ棒

商品名 サウンドショック イライラパニックゲーム
サイズ 約19×27×5cm
その他 フィッシャーズが動画で遊んでいたタイプ

 

類似商品「電流パニック ミリオンチャレンジ」

この記事を書いている2020年5月現在、フィッシャーズが使っていたイライラ棒はアマゾンで品切れでした。

しかし、「サウンドショック イライラパニックゲーム」という類似商品があったので、もし「フィッシャーズが使っていたイライラ棒が欲しい!」と思っていた方はこちらをどうぞ。

ちなみに、コースをはじめとした製品は、フィッシャーズが使っていたイライラ棒「サウンドショック イライラパニックゲーム」と全く同じです。

見た目・性能など同じイライラ棒

商品名 電流パニック ミリオンチャレンジ
カラー レッド・ブルー
その他 フィッシャーズが遊んでいたものと似ている

 

イライラ棒はプレステ・N64にもある!

実はフィッシャーズの動画企画として登場したイライラ棒は、プレーステーションやニンテンドー64でゲームソフトが販売されています。

実は筆者もこのゲームを何度かプレイしたことがあります。プレステ・64共に、番組さながらの緊張感とイライラを体感できるゲームでした。またやりたいなぁ。

プレステのイライラ棒

商品名 電流イライラ棒リターンズ
価格 1,270円(税込・楽天価格)
その他 初代プレステ

N64のイライラ棒

商品名 ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャーウルトラ電流イライラ棒
価格 3,130円(税込・楽天価格)
その他 ニンテンドー64のソフト

 

まとめ


いかがでしたか?

今回はYouTuber・フィッシャーズが動画内で使用していたイライラ棒「サウンドショック イライラパニックゲーム」について詳細をまとめました。

結構昔のおもちゃ(ゲーム)になりますが、時代が変わっても面白さは変わりませんね。親子で遊んでよし、パーティーでは盛り上がるゲームだと思います。

フィッシャーズの動画をみてたらイライラ棒をやりたくなりました。動画も面白かったです!みなさんもぜひ!

-YouTube
-

Copyright© エンタメハブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.